読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

福岡で生きていくログ

福岡で生きていくログ

朝からラーメン!昔ながら長浜とんこつで一日元気に!「博多一心亭(はかたいっしんてい)」に食いに行ってきた!【感想・レビュー】

福岡市博多区那珂のラーメン屋さん「博多一心亭(はかたいっしんてい)」に行ってきたました。 博多一心亭(はかたいっしんてい) 前・青果市場跡近くに長年、店を構える老舗ラーメン店。 昔からセリを終えた八百屋の店主や仲買人などの朝食を提供してきましたが、青果市場が移転したため閉店を余儀なくされている飲食店もあるなか、いまでも朝から客足が絶えない名店です。

いただきます

博多一心亭(はかたいっしんてい)

具材 青ネギ・チャーシュー
細麺・角・ストレート
付属 辛味にんにく

こちらは大盛ラーメン 5ミリほどの脂の層がとんこつの匂いを封じ込めつつ、スープを温かいままに保っています。まさに長浜系。 スープを一口。タレの塩分が効いたとんこつスープは、とんこつの臭みを程よく残し、幼いころから食べていた一杯を想い出させてくれます。 博多一心亭(はかたいっしんてい) 麺も小麦っぽさを残しつつ、変わらない細さと量なんですが、食べてる途中でおなか一杯になってきたときに歳月が過ぎて自分も歳をとったんだなぁと感じさせてくれます。こんなに量多かったけなぁ このラーメンはまさに、映画の「always 三丁目の夕日」のような一杯ではないでしょうか!

DATA

ラーメン:500円

住所 福岡県福岡市博多区那珂2丁目22−8
営業時間 11:00~22:00

大きな地図はこちら