読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

福岡で生きていくログ

福岡で生きていくログ

屋台風の店内と豊富なメニューに驚き!「元祖ラーメン 長浜屋台」に食いに行ってきた!【感想・レビュー】

福岡市中央区港のラーメン屋さん「元祖ラーメン 長浜屋台」に行ってきたました。 元祖ラーメン 長浜屋台 「元祖長浜」系のひとつで、付近には地元民でも「どこが元祖なの?」って疑問を思うほど、「元祖長浜屋ラーメン」「元祖ラーメン長浜家」「」など似たような屋号が乱立しています。 僕は「長浜系」=「元長(がんなが)」と思っていて、その味は臭さを少し残し、あっさりだが、とんこつの旨みが粗々しく溶け込んだスープが印象的で、猛烈に食べたくなる瞬間があります。(主にダイエットし始めた時) 多くある、長浜系ラーメンで好きだった「元祖長浜屋ラーメン」「元祖ラーメン長浜家」のうち、「元祖ラーメン長浜家」がテナントとして入っていたビルが解体されていました。(注)もうひとつの「元祖ラーメン長浜家」は近くにあります。 食べようと思って来ていただけに、なくなっていたのはショックでしたが隣には以前から気になっていた「元祖ラーメン 長浜屋台」が。並ばずに食べれそうだったので入店してきました。 元祖ラーメン 長浜屋台 屋台というだけあってからあげや餃子などの豊富なサイドメニューです。お昼からビールの誘惑に負けそうになりますが、この後も仕事があったのでぐっと我慢しました。

いただきます

元祖ラーメン 長浜屋台

具材 チャーシュー・青ネギ
細ストレート麺
付属 紅ショウガ・辛子高菜・赤だれ

こちらはラーメン 青ネギと脂身の少ない肉は長浜とんこつの基本をきちんと押さえた見た目。匂いはまったくしないといいくらい抑えられています。スープを一口。とんこつの臭みはなくさっぱりとしていますが、まろやかですこし甘みを感じる後味。「元長」とはまったく別のスープを作っていたのに驚きました。 元祖ラーメン 長浜屋台 麺は細麺で、小麦の味わいはすこし物足りないもののしっかり歯ごたえのある博多の一般的な麺。 元祖ラーメン 長浜屋台 辛子高菜はラーメン用ではなく、漬物感覚でいただくのがベストで、ラーメンに入れなくてもいい感じです。赤ダレは辛めのコチュジャンくらいでコクは増しますがさほど辛くはないです。 屋台メニューなのか、チャーハンなどもありますので、いわゆる「元長」を食べたいときはおすすめできないですが、屋台の雰囲気やラーメンセットを食べたいときにはおすすめです!

DATA

ラーメン:450円

住所 福岡県福岡市中央区港1丁目1
営業時間 11:00~24:00、金曜11:00~日曜24:00 ランチ営業、日曜営業
駐車場 裏にコインパーキング有

大きな地図はこちら