読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

福岡で生きていくログ

福岡で生きていくログ

福岡空港のはなまるうどんに食べに行ってきました【感想・レビュー】

友人を見送りに久々に福岡市博多区ののうどん屋さん「はなまるうどん」に行ってきたました。 空港といえば飛行機に搭乗するために場所ですが意外とお土産や食事処、はたまた本屋さんまであったりなど意外とショッピングモールに近い施設となっているの知っていましたか? 福岡空港の屋上には滑走路を一望できるビアガーデンがあり、夏には飛行機を見ながらビールをグイッと楽しむことができ今年の夏の楽しみが増えました。 そんな空港内ですが、フードスペースに東京などでは有名なはなまるうどんがあります。福岡ではあまり見かけることはなく空港・久留米・直方の3店舗のみの営業となっています。 ラーメンと同じくらい好きなうどんなので興味本意で食べてきました。

いただきます

はなまるうどん トッピングを目の前にディスプレイして好きなように選ぶスタイルですね。こういうのはついつい取り過ぎてしまうので自重しなければなりません。 はなまるうどん こちらは温玉ぶっかけ。 一筋啜ると水々しい中太の麺は、香川うどんのようなコシと喉越しが感じられ、真ん中に温泉卵を潰し、麺とつけだしと絡め温玉ぶっかけのできあがりです! 福岡で良く見かける「丸亀製麺所」の釜玉うどんと似た印象を受けました。 温玉ぶっかけのほうが出汁の風味があり、まろやかといったところです。 はなまるうどん こちらはアボカドとサーモンのサラダうどん。もうちょい盛り付けに気を使ってもらえたら嬉しいかな ( ;∀;) ごっちそうさんでした!(・∀・)ノシ

DATA

温玉ぶっかけ【大盛り】:500円

住所 福岡県福岡市博多区下臼井778−1 福岡空港 (FUK)
営業時間 7:00~21:00