読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

福岡で生きていくログ

福岡で生きていくログ

ネオとんこつラーメンの代表格!臭みは少ないがコクの深いとんこつラーメン「博多一風堂」に食いに行ってきた!

全国展開されているラーメン屋さん「博多一風堂」に行ってきたました。 今でこそ定着しつつある「ネオとんこつラーメン」を一番最初に提供したラーメン屋さんです。昔のとんこつラーメンは「怖い・臭い・汚い」と言われており、いわゆる「男の食べ物」でした。それを博多一風堂さんはスタイリッシュで清潔な店舗や、臭みは少ないがコクの深いスープを提供することによって女性でも気軽に食べれるラーメンにしてくれました。 ちなみに創業者の河原成美さんは、「名島亭」で修業されており、名島亭は昔のとんこつラーメンが味わえる名店です! 今回は、数多くの店舗から大宰府インター店にお邪魔しました。

店名:博多一風堂

住所(大宰府インター店) 福岡県大野城市御笠川3-12-11
営業時間 月~土/11:00~翌1:00、日祝/11:00~24:00

いただきます

博多一風堂 白いどんぶりにチャーシュー・キクラゲ・青ネギとオーソドックスなトッピング、とんこつ臭さはできるだけ排除したまろやかなスープは食欲を増進させる香りを漂わせています。 トロッとしたチャーシューと自家製麺を一緒に頬張ると口の中がまさに「至福の時間」 (゚д゚)ウ-(゚Д゚)マー(゚A゚)イ-…ヽ(゚∀゚)ノ…ゾォォォォォ!!!!

ごっちそうさんでした!(・∀・)ノシ

白丸元味:720円 白丸元味の他に自家製の香味油と辛みそを加えた「赤丸新味」もあります。こちらは一杯のラーメンの中でいくつもの味の奥行きを感じさせますのでこちらも是非ご試食ください!