読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

福岡で生きていくログ

福岡で生きていくログ

豚骨・牛骨・鶏ガラと三種の骨を高温で炊き上げたスープが絶品!「須恵三洋軒 本店」に食いに行ってきた!

糟屋郡須恵町のラーメン屋さん「須恵三洋軒 本店」に行ってきたました。 須恵三洋軒 糟屋郡のラーメンといえばここ!と言う人も多く存在する老舗のラーメン屋さん。福岡県下に4店舗を構えますが今回は本店に伺ってきました。

店名:須恵三洋軒 本店

住所 福岡県糟屋郡須恵町植木1234-3
営業時間 11:00~20:00(売り切れ御免) 土日祝:夕方売り切れの可能性あり

いただきます

須恵三洋軒 具材はチャーシュー・青ネギとシンプルでスープに自信があるのがうかがえるトッピング。そのスープはしっかり炊きこまれ豚骨の旨みが出ているのだが、あっさりした味わいで、とんこつ臭さが残らないのに驚いてしまいます。豚骨特有の臭みが少ないので夏場の食欲がないときもスっと食べられる昔ながらの味わいに、長い間、指示され続けている理由がわかります。 須恵三洋軒 麺は中太麺で、歯応えが細麺より麺の存在感が増しますが、こだわりの麺だけあってスープとの相性が抜群。 須恵三洋軒 チャーシューはぷるんとした脂身があっさりしたスープとよく合います。すべてが計算されていますね。 ごっちそうさんでした!(・∀・)ノシ らーめん:580円