読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

福岡で生きていくログ

福岡で生きていくログ

牛骨で独特の味わい!糟屋郡志免町のラーメン屋「牛骨魚介らーめん きぼう道場」でマー油が効いた黒おびらーめんを食いに行ってきた!

今回は糟屋郡志免町のラーメン屋さん「きぼう道場」に行ってきたました。 きぼう道場

店名:きぼう道場

住所 福岡県福岡県糟屋郡志免町別府1-20-7
営業時間 11:30~14:30 18:00~22:00(麺切れ次第終了)

いただきます

きぼう道場 黒いマー油(焦がしニンニク油)が浮かんでおり、「久留米らーめん」のような感じ。具材はチャーシュー・キクラゲ・太ねぎ・半熟たまごです。 マー油独特のにおいが食欲そそります。 いいねぇ(ヽ´ω`) きぼう道場 スープは国産牛の骨と野菜を16時間煮込んでおり、スープとの合わせダシは、ホタテ・下記・干しエビ・いりこ・シイタケ・こんぶ・かつおを弱火で長時間煮込んだダシを使用しています。 とんこつと違って臭みがすくないです。 きぼう道場 麺は低加水麺の普通麺です。噛むとぶつぶつとした食感が楽しめます。 きぼう道場 炙りチャーシューにこだわりを感じます。肉がぶあつく口に入れるととろけてしまうほどとろっとろ。幸せw とろっとろ 半熟たまごも味が変わっておいしいです。黄身をスープにとかしてもおいしかったなー! きぼう道場 辛子高菜がトッピングにあります。替え玉頼む際に味を変えて楽しめますね ごっちそうさんでした!