読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

福岡で生きていくログ

福岡で生きていくログ

Webデザイナ・エンジニアの僕が購入したMacBook Proのスペックはメモリ最大にしました

Webデザインを生業にしながら今までWindowsで仕事をしてきた僕なんですが、この度、Macを購入しました。 購入しなきゃと思い、やっとの思いで購入したので柄でもなく「開封の儀」なるものをやってみました

Macbook Proの写真は上記の記事でアップしているので今回は、購入したスペックを購入理由と一緒に紹介していきます。 ちなみに、今回はカスタマイズすることが前提だったのでApple - MacBook Proで購入しました。 家電量販店などの実店舗ではカスタマイズされたモデルは販売されていないようです。

今回購入したMacbook Pro[マックブックプロ] 13インチディスプレイ

Apple - MacBook Pro

CPU .7GHzデュアルコアIntel Core i5
メモリ 16GB(要カスタマイズ)
フラッシュストレージ 128GB

一番、低スペックモデルですが、メモリ容量だけは最大にカスタマイズしました。 Macはメモリ容量は最大限に使用するようなのでメモリ容量が多いほど処理速度が速くなるようです。 代わりに、フラッシュストレージを最小に価格を抑えました。 フラッシュストレージ(SSD)とは記憶領域のことでHDDより高価で容量域が少ないのですが、処理速度が速いモバイル向きの記憶媒体です。 僕は普段はメインPCと外付けHDDにほとんどのデータを入れることを予定しているのでここは思い切って一番容量の小さなモデルにしました。 使用頻度が多い場合や、Macbookにデータを保存したい場合はSSDの容量域が多いモデルを購入することをオススメしますがメモリは最大の方がよいようです。 PCを使用する上で一番ストレスを感じるのは動作がカクつくことなのでデザイナーやエンジニアは仕事効率に直結するのでここは思い切って最大にした方がよいかと思います。 こちらでもメモリは最大のほうがいよいといろいろなブログで言われています。

メモリが4GBしかないので、いくつかのサイトを立ち上げて調べ物をしながらブログを書くだけでも、すぐに虹色クルクルマークが出てしまい、ストレスフルな環境でした。
[ま]ぷるんにー!

後からでも自分で増設できるようなんですが、自分で増設すると保証対象外となりますので自己責任でお願いします!