福岡で生きていくログ

福岡で生きていくログ

【志免ラーメン】あっさりながらも旨味が詰まった一杯「御利五里(ごりごり)」に食いに行ってきた【感想・レビュー】

どうも。ごきげんはいかがかな?福岡のB級グルメとご婦人をこよなく愛する文豪・筑後川八歩(ちくごがわはっぽ)である。 今回は福岡県糟屋郡志免町にある「御利五里(ごりごり)」に行ってきたのでご紹介する。 ラーメン屋らしからぬ店名と、真っ赤でインパク…

昔から地元には絶対あったような昭和レトロな一杯「長浜屋台 一心亭 本店 」に食いに行ってきた【感想・レビュー】

どうも。ごきげんはいかがかな?福岡のB級グルメとご婦人をこよなく愛する文豪・筑後川八歩(ちくごがわはっぽ)である。 今回は福岡市中央区長浜にある「長浜屋台 一心亭 本店」に行ってきたのでご紹介する。 福岡に「一心亭」と名のつく系列店は、「博多一…

悔しくなるほど旨い「博多カレー研究所」に食いに行ってきた【感想・レビュー】

どうも。最近は冬の気温ということで風邪など引いてないかな?とさりげなくあなたをいたわるそぶりを見せてPVを稼ごうとしている、福岡のB級グルメ・ご婦人をこよなく愛する文豪・筑後川八歩(ちくごがわはっぽ)である。 今回は福岡市博多区福岡空港国内線…

初めてでも親戚の家のような懐かしい定番料理に満足!「キッチン 中田中(ナカタナカ)」に食いに行ってきた

どうも。ごきげんはいかがかな?福岡のB級グルメとご婦人をこよなく愛する文豪・筑後川八歩(ちくごがわはっぽ)である。 今回は以前訪れた住所にある「キッチン 中田中(ナカタナカ)」に行ってきたのでご紹介する。 このお店は「わっぱ食堂」の系列店で、奇…

【早良区】平日でも行列必死の古系ラーメン「ふくちゃん 田隈本店 」に食いに行ってきた【感想・レビュー】

どうも。最近は秋空を見る期間が少なくなってきて、すぐに冬空で寒くなるのだがごきげんはいかがかな?福岡のB級グルメとご婦人をこよなく愛する文豪・筑後川八歩(ちくごがわはっぽ)である。 今回は住所にある「ふくちゃんラーメン」に行ってきたのでご紹…

【つけ麺・魚介】夏の終わりにあっさり魚介を!「麺屋 極み 金ちゃん」に食いに行ってきた【感想・レビュー】

どうも。ごきげんはいかがかな?福岡のB級グルメとご婦人をこよなく愛する文豪・筑後川八歩(ちくごがわはっぽ)である。 今回は福岡市城南区堤にある「麺屋 極み 金ちゃん」に行ってきたのでご紹介する。 都市高速 堤入り口の近くで堤交差点のスグそばに店…

限界まで食べ尽くす!「かっぱ寿司 博多半道橋店」の食い放題に行ってきた【感想・レビュー】

季節は11月となりやっと秋空といえるほどの空色と気温が訪れたようだ。 どうも。ごきげんはいかがかな?福岡のB級グルメとご婦人をこよなく愛する文豪・筑後川八歩(ちくごがわはっぽ)である。 今回は福岡市博多区半道橋にある「かっぱ寿司 博多半道橋店」…

博多の昼から会える泡姫にぞっこん!「博多 一双 博多駅東本店」に食いに行ってきた【感想・レビュー】

どうも。ごきげんはいかがかな?福岡のB級グルメとご婦人をこよなく愛する文豪・筑後川八歩(ちくごがわはっぽ)である。 今回は住所にある「博多 一双 博多駅東本店」に行ってきたのでご紹介する。 以前もお邪魔させてもらっており、今や博多を代表するとん…

福岡でもつけ麺の流行は止まらない止まらせない!「らーめん二男坊 福岡空港店」に食いに行ってきた【感想・レビュー】

どうも。ごきげんはいかがかな?福岡のB級グルメとご婦人をこよなく愛する文豪・筑後川八歩(ちくごがわはっぽ)である。 10月だというのに台風が近づいていて福岡では連日嫌な天気が続いている。そちらの天気はどうですかな 今回はそんななか、糟屋郡志免町…

東京つけ麺の千両役者は納得の実力!「六厘舎」に食いに行ってきた【感想・レビュー】

どうも。ごきげんはいかがかな?福岡のB級グルメとご婦人をこよなく愛する文豪・筑後川八歩(ちくごがわはっぽ)である。 今回は東京都千代田区丸の内東京駅内にある「六厘舎」に行ってきたのでご紹介する。 前回に引き続き、東京駅での東京拉麺食べ歩きであ…

東京・花魁のような豚・魚のWスープは常連になること間違いなし!「東京駅 斑鳩」に食いに行ってきた【感想・レビュー】

どうも。ごきげんはいかがかな?福岡のB級グルメとご婦人をこよなく愛する文豪・筑後川八歩(ちくごがわはっぽ)である。 今回は東京都千代田区丸の内東京駅内にある「東京駅 斑鳩」に行ってきたのでご紹介する。 この電子記録日記の題名が「福岡で生きる」…

濃厚とんこつを最後の一滴までずずぅずぃ~と「らーめん雷蔵 諸岡店」に食いに行ってきた【感想・レビュー】

どうも。ごきげんはいかがかな?福岡のB級グルメとご婦人をこよなく愛する文豪・筑後川八歩(ちくごがわはっぽ)である。 今回は福岡市博多区諸岡にある「らーめん雷蔵 諸岡店」に行ってきたのでご紹介する。 休日のこの日。懇意のご婦人と昼食の件で相談し…

辛さを選べるつけ麺にむしゃぶりつく!「つけ麺本舗 ばくだん屋」に食いに行ってきた【感想・レビュー】

どうも。ごきげんはいかがかな?福岡のB級グルメとご婦人をこよなく愛する文豪・筑後川八歩(ちくごがわはっぽ)である。 今回は福岡市博多区東光寺町にある「ばくだん屋」に行ってきたのでご紹介する。 蔦屋書店や電波通信喫茶など数多くの店舗集合し形成し…

まだ、福岡ってだけで豚骨を食べてるの?「中華麺キッチン スーラーメン まくり」に食いに行ってきた【感想・レビュー】

福岡空港国内線ターミナル2Fにある「中華麺キッチン スーラーメン まくり」に行ってきた。 ご婦人と「愛の逃避行」をする際によく空港を利用させていただくのだが、最近(2017年現在)、空港内が一新され新たにいままで見たことのなかった飲食店が続々と出…

福岡で魚介系らーめんを出す先駆者!「中華そば郷家 寺塚本店」に食いに行ってきた【感想・レビュー】

福岡市南区寺塚にある「中華そば郷家 寺塚本店」に行ってきた まだ、残暑が残る9月の昼下がり。午前中の仕事を終わらせ、次はお得先との打ち合わせ。今回も長時間に及ぶことが予想されるからしっかり食べたいが、いつものご婦人と昼食のためとんこつ以外も食…

骨の髄までずずぅずぃ~と!「一骨入魂」に食いに行ってきた【感想・レビュー】

春日市若葉台にある「一骨入魂」に行ってきた 看板にもあるように、骨を魂を込めててスープを炊いているようで店長の熱い気持ちが伝わってくる。なんでも気持ち気持ち!気持ち次第で隣国のミサイルも不発に終わるのだから。 入ってすぐ右手に券売機が。次の…

賭場のあぶく銭でご婦人のとの淡い夜を・・・「長浜ナンバーワン 長浜店」に食いに行ってきた【感想・レビュー】

福岡市中央区長浜にある「長浜ナンバーワン 長浜店」に行ってきた この日は、懇意にしているご婦人と賭場(競艇場)に行く前にいつもの腹ごしら。長浜には多くの有名な店舗・屋台があるが今日は「ナンバーワン」を当てにいくのでうってつけの店名である。 店…

不戦の約定 解かれ申した!「長浜ラーメン めんめん」に行ってきた

福岡市博多区三筑にある「長浜ラーメン めんめん」に行ってきた 早朝から10キロほどジョギングし、歩道で竹刀の素振りをし、すれ違う御仁に対し「めぇぇんぅう~!」と気合の入った打ち込みをしながら帰宅していると吾輩に向かって「めんめん」と打ち込みを…

多くのご婦人との相瀬を我慢して「元祖赤のれん 和亭(NAGOMITEI)」に食いに行ってきた【感想・レビュー】

住所にある「元祖赤のれん 和亭」に行ってきた 後輩の結婚式終わり、式に参列していた多くの婦人から「この後二人で飲みなおしませんか・・・」というお誘いを二次会せねばならぬので断りつつ、それまでの時間つぶしも兼ねて来訪。 福岡市内にある「元祖赤の…

その名は伊達ではない!福岡に殴り込んできた「天下一品」に食いに行ってきた【感想・レビュー】

筑紫野市塔原西にある「天下一品」に行ってきた 多くのラーメンファンや芸能人に愛されている、京都の屋台が発祥のラーメン店「天下一品」。福岡県には博多・北九州・筑紫野と三店舗があり、とんこつが主体の博多でも人気を集めている人気店らしいのだが・・…

福岡でも珍しい平細麺に浮気ゴコロが芽生える!「元祖赤のれん雄ちゃんラーメン」に食いに行ってきた【感想・レビュー】

福岡市博多区那珂にある「元祖赤のれん雄ちゃんラーメン」に行ってきた 「赤◯◯」といえばあなたもいろんな物を妄想するかと思う。僕は研ナオコさんの「赤まむし〜」となめくじが這うかのような言いましが思いつくということで我輩の年齢は察して欲しい。 福…

栄光からどん底へ。再起をかけた「ラーメン 光四郎」に食いに行ってきた【感想・レビュー】

福岡市南区大橋にある「ラーメン 光四郎」に行ってきた こちらのお店は実は、福岡ラーメン好きの中では結構有名なお店ではあるのだが、吾輩が生後2か月になった時に一度訪れた時以来、とんと再訪しようという気が起こらず月日が流れていった。 ふと、何気に…

3号線沿いにできたいつでもいけるお祭り屋台!「博多ラーメンセンター 源龍 博多本店 (ハカタラーメンセンター ゲンリュウ) 」に食いに行ってきた【感想・レビュー】

福岡市博多区立花寺にある「源龍」に行ってきた 3号線沿いにド派手な看板で目を目を引くこちらの店舗は、現在ではラーメン屋もデザイナーズ物件のようにおしゃれな店舗が増えてきたのに、まるで昭和にタイムスリップしたかのような外観である。 多くの車が…

やさしい世界がそこには広がっている。「一凛」に食いに行ってきた【感想・レビュー】

糟屋郡志免町にある「一凛」に行ってきた ドラゴンロード称される68号線の交差点を一本曲がったところにお店を構えているラーメンより唐揚げが有名なお店。 おいおいちょっと待てよとみなの声が上がるのは分かるが、もともと店主が唐揚げ屋さんがしたいとの…

北九州の老舗ラーメン店は今でもオリジナティ満点!「珍竜軒 総本店」に食いに行ってきた!【感想・レビュー】

北九州市小倉北区にある「珍竜軒 総本店」に行ってきました! 今回、北九州ラーメン遠征ということで、北九州のラーメン店をリサーチするといういかにもラーメンブロガーらしいことしてみたわけだが。 今回、訪問した「ちん」竜軒さんは北九州でも老舗で、一…

春日に一匹の昇り竜が登場!「一龍」に喰いに行ってきた!【感想・レビュー】

春日市にある「一龍」に行ってきました! 県道31号線沿いに店舗を構え、春日のラーメン店でも人気のお店。 あるあるなのか、店名に「龍」とか「竜」とかを入れてるお店の店長さんって昔やんちゃしてた感じのひとが多い説をよく聞くんやけどここはどうかな…

豚骨戦国時代に久留米からの猛将が襲来!?「大砲ラーメン 天神店」に喰いに行ってきた!?

福岡市中央区のラーメン屋さん「大砲ラーメン 天神店 」に行ってきたよ。 ぶうぅぅぅ〜!ぶうぅぅぅ〜!(法螺貝の音) 2017年現在、たぶん福岡でむちゃくちゃメディアに出てるラーメン武将の一人だと思われ、その久留米の名店が天神のど真ん中にでーんと城…

裏舞台から表舞台へ!製麺所直営の「製麺屋 慶史」に食いに行ってきた!【感想・レビュー】

福岡市博多区のラーメン屋さん「製麺屋 慶史」に行ってきたよ。 僕にとって一番のお気に入りの漫画といえば・・・ そう、「BECK」だよね。名作だよね なら、福岡で今、一番勢いのある製麺所といえば・・・ そう、「慶史」だよね。周知の事実だよね 「慶史」…

カイジに憧れて種銭握りしめてエスポワールという船に賭けてみたわけだが・・・

はぁ・・・はぁ・・・これが当たらなければ終わり・・・ 僥倖っっ!なんという僥倖っっ!!これで俺も富裕層の仲間入りだ!!!! はっ!(´Д` ) 夢か・・・なんて、カイジ的な夢を見るのかと不思議と思ってましたが最近は賭け事してないなぁと昔を懐かしんで…

「海鳴食堂(うなりしょくどう)」に食いに行ってきた!【感想・レビュー】

福岡市博多区のラーメン屋さん「海鳴食堂(うなりしょくどう)」に行ってきたよ。 以前は、清川店で魚介とんこつを食べたんだけど、実はこっちの食堂には「みどりいろ」した謎の食べ物があるらしく・・・ 今、「みどりいろ」でナッパの攻撃から悟飯を庇うピ…