読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

福岡で生きていくログ

福岡で生きていくログ

真っ赤なラーメン?トマトの爽やかな酸味が食欲そそる「トマトラーメンと辛めん 三味(さんみ) 大名店」に食いに行ってきた!【感想・レビュー】

福岡市中央区大名のラーメン屋さん「トマトラーメンと辛めん 三味(さんみ) 大名店」に行ってきたました。 トマトラーメンと辛めん 三味(さんみ) 大名店 福岡でもとんこつラーメン以外も、味噌ラーメン・醤油ラーメン、最近では宮崎名物の辛麺など多岐にわたっていろんなラーメンを楽しめますが、今回、イタリアンシェフが8年かけて生み出した、「トマトラーメン」が味わえるとのことなのでいってきました。

いただきます

トマトラーメンと辛めん 三味 大名店

具材 トマト・チャーシュー・セロリ・ほうれん草
中太麺・丸・ストレート
付属 辛味調味料

こちらがトマトラーメン トマトの酸味とだしスープの香りがなんとも爽やか!店内はイタリアンレストランのような香りであふれます。いつもとは上品さが全然違う! スープを一口。トマトの甘みと酸味を感じつつ、香味野菜のだしがよくでているスープがコクを感じさせてくれます。トマト苦手な人は食べれるかぎりぎりのトマト感!まさに、いつもはパスを回しチャンスメイクに徹するが、FKの時は主役に躍り出るイタリアのアンドレア・ピルロ選手のようです! 麺は、中太ですが加水率は低めでぱつっとした歯触り。よくスープを吸ってくれて愛称はいいですね! トマトラーメンと辛めん 三味 大名店 こちらは辛めん 辛味噌、鶏ガラとミンチの肉汁が絶妙のバランスで複雑な味わいを上手に表現しています。麺はトマトラーメンと一緒のような気がしましたので、卵縮れ麺でも食べてみたかったな!

DATA

ラーメン:700円

住所 福岡県福岡市中央区大名1-11-27 イルモンド大名TWO
営業時間 月~日 11:00~07:00

大きな地図はこちら

ネオとんこつらしい濃厚とんこつラーメン味わえる!住吉の「TAIZO(たいぞう)」に食いに行ってきた!【感想・レビュー】

住吉通りを渡辺通りに向かう時、よく見かけていた趣ある看板が特徴のラーメン屋さん「TAIZO(たいぞう)」 「TAIZO(たいぞう)」 老舗のような趣で、外観から「ここのラーメンは長く愛されているな・・・」と、感じるは僕だけでしょうか

いただきます

「TAIZO(たいぞう)」

具材 チャーシュー・青ネギ・キクラゲ
細麺・角・ストレート・低加水麺
付属 紅生姜・からし高菜

大き目のチャーシューに豚骨特有のにおいが香るスープ。よく煮込まれている証拠! スープは臭みの少ない豚骨スープに、キレのあるタレがほどよくスープを締めてくれています。 これぞ、ネオとんこつラーメンの真骨頂といったスープで、徹底した下準備をされているのがよくわかります。 「TAIZO(たいぞう)」 麺は硬めで注文したのですが一般的なラーメン屋さんよりもパツパツとした食感が残っていました。いつも「ハリガネ」で頼む人にはちょうどいいかんじです。 口の中がまさに「至福の時間」 (゚д゚)ウ-(゚Д゚)マー(゚A゚)イ-…ヽ(゚∀゚)ノ…ゾォォォォォ!!!! ごっちそうさんでした!(・∀・)ノシ マー油が入ったこってり黒ラーメンもあるので、マー油好きなかたはこちらを注文してみるといいかもですね!

DATA

とんこつラーメン:600円

住所 福岡県福岡市博多区住吉4-28-1
営業時間 [月~土] 12:00~翌3:00 [日] 12:00~翌1:00 ランチ営業、夜10時以降入店可、夜12時以降入店可

大きな地図はこちら

一流料亭のような天神「なるみ乃(や)」で新鮮な海鮮丼に舌鼓!【感想・レビュー】

天気がいい昼下がりに「おいしい海鮮丼が食べたい!」ということで調べてみると、薬院に「活魚卸直営店 なるみ乃」というお店を発見しました。 なるみ乃(や) こちらは九州大分で誕生し、現在は、福岡に2店舗、東京に1店舗を展開しているお店ですが、ホームページを見てみると2015年からランチを始められたらしく、まぁ、なんともタイミングが良いこと。 外観は懐石料亭のような和モダンな造りで、「こんなところのランチってお高いんじゃないの?」と少し不安になりながら入店しました。

いただきます

なるみ乃(や) こちらは海鮮丼定食。 新鮮な具材はウニ・いくら・イカ・鯛・鯵・ブリ・サーモン。その種類と量はまさに「宝箱」を空けたような光景です。 ですが、「宝箱」といってもお値段は880円!安い! どの具材も新鮮でぷりっとした歯応えが味わえます。 なるみ乃(や) こちら北海道親子丼定食。 これでもかと乗っている脂が乗っている切り身といくらでまさに「海鮮の親子丼」!脂が乗っているので女性などは食べきれないかもしれませんのでご注意を! 口の中がまさに「至福の時間」 (゚д゚)ウ-(゚Д゚)マー(゚A゚)イ-…ヽ(゚∀゚)ノ…ゾォォォォォ!!!! ごっちそうさんでした!(・∀・)ノシ

DATA

海鮮丼定食:880円 北海道親子丼定食:900円

住所 福岡県福岡市中央区薬院1-6-20
営業時間 11:30〜14:30(LO14:00) 17:30〜24:00(LO23:30)

地元民が行くのはこっちかな!「元祖ラーメン 長浜家」に食いに行ってきた!【感想・レビュー】

福岡市中央区大手門のラーメン屋さん「元祖ラーメン 長浜家」に行ってきたました。 元祖ラーメン 長浜家 「元祖長浜」系のひとつで、屋号もなにかと似ています。店内も「赤いテーブル」「山盛りの紅ショウガ」「ヤカンに入ったラーメンだれ」等、昔の「元祖長浜」をそっくりそのまま店舗を変えただけようです。 元祖ラーメン 長浜家 営業時間も24時間という昔ながらのスタイル。のぼりには「ネギ多めサービス」といううれしいワードが!ネギ多めが別料金なところも増えてきているのでこれはうれしいサービスです!

いただきます

元祖ラーメン 長浜家

具材 チャーシュー・青ネギ
細ストレート麺
付属 紅ショウガ

こちらは「ベタ生」ラーメン 青ネギと脂身の少ない肉は長浜とんこつの基本をきちんと押さえつつ、脂の層に多めのネギが浸かる食欲を搔きたたせる見た目。スープを一口。とんこつの臭みを残しつつあっさりとしていますが、しっかり旨みが溶け出しているスープ。これぞ、「元長」のラーメン。 元祖ラーメン 長浜家 「元長」の特徴であるしっかりと歯応えがあり、うまさが存分に味わえるの麺も完全に再現されてて箸が止まりません!多めの麺を感触してすぐに替玉を注文。 昼過ぎにいったのですが、行列もなくすぐに入店できたので行列に並びたくない地元民にはこちらをおすすめします!

DATA

ラーメン:450円

住所 福岡県福岡市中央区大手門2丁目7−10
営業時間 24時間営業
駐車場 近くにコインパーキング有

大きな地図はこちら

親子二代で創るアットホームなスープにほっこり!「太宰府 八ちゃんラーメン」に食いに行ってきた!【感想・レビュー】

太宰府市国分のラーメン屋さん「太宰府 八ちゃんラーメン」に行ってきたました。 太宰府 八ちゃんラーメン 県道112号線沿いに古びた建物の角に真っ赤な看板が目印のこのお店。昔はじいちゃんが経営してましたが今は二代目が息子さんたちと家族で経営されています。息子たち、すげー遊びに行きたそうでしたがしっかりラーメン作ってくれました!

いただきます

太宰府 八ちゃんラーメン

具材 チャーシュー・青ネギ
細ストレート麺
付属 紅ショウガ・辛子高菜・ニンニク

こちらはラーメン とんこつの香りは抑えらタレが主張する見た目。スープを一口。とんこつの臭みが抑えられ旨みが広がる見た目よりもあっさりしたスープ。とんこつだけじゃない旨みとコクの後にチャーシューから滲み出た甘いタレが口の中に広がります。 太宰府 八ちゃんラーメン 麺は、細いのにコシがしっかり残った歯ごたえのある麺。固めの触感が好きな方はハマること間違いなし! 太宰府 八ちゃんラーメン 替玉に辛子高菜と紅ショウガを投入。もともとスープが少し少な目なので替玉の時に麺がスープに浸りませんでした。辛子高菜は辛さを抑えてごはんに合う味付けです。 ここのラーメンは「味心」の甘みと旨みが感じられるラーメンと同系統かと思います。

DATA

ラーメン:630円

住所 福岡県太宰府市国分1-1-38
営業時間 11:00~14:30 18:30~24:00 ランチ営業、夜10時以降入店可 定休日 日曜・火曜

大きな地図はこちら

人に教えたくないほど麺にこだわりすぎるお店!「麺道はなもこし」に食いに行ってきた!【感想・レビュー】

福岡市中央区薬院のラーメン屋さん「麺道はなもこし」に行ってきたました。 薬院の住宅街にあるマンションの一階にお店を構えていますが、事前情報によると早めにいかないと売り切れとなって食べれないとのうわさがまことしやかに囁かれています。 なので、開店前にお店に向かったのですがそこにはすでに人の列が!開店時間になるとカウンター6席のみの小さな店内に人があふれかえります。店長一人で調理・接客をこなしているので回転率はさほどよくなさげでした。

いただきます

麺道はなもこし

具材 鶏チャーシュー・青ネギ・煮卵・きくらげ
細ストレート麺
付属 特になし

特製鶏だしラーメン味玉入り 白濁としてスープに鶏チャーシュー・きくらげと色味のバランスも良く目から楽しませてくれます。香りは抑えられてますがかすかな鶏ガラと魚介の香り。スープを一口。とろりとしたスープは鶏ガラの旨みを圧縮したような濃厚さに加え魚介だしが風味と旨みを増幅してくれます。 麺は、小麦の味わいとのどごし・歯触りが抜群ですね。さすがこだわっているだけある!ここは、博多区にある「シフク」の鶏白湯らーめんと双璧をなすのではないでしょうか!

DATA

特製鶏だしラーメン味玉入り:800円

住所 福岡県福岡市中央区薬院2-4-35 エスキーモアシャトー薬院 1F
営業時間 [月~土] 昼 11:45~14:00  夜 19:00~22:00 ※昼・夜ともに麵が無くなり次第閉店 ランチ営業 定休日 日曜日

大きな地図はこちら

本場マー油が浮かぶ熊本ラーメンが福岡で味わえる「桂花(けいか)ラーメン」に食いに行ってきた!【感想・レビュー】

福岡市博多区半道橋のラーメン屋さん「桂花(けいか)ラーメン」に行ってきたました。 桂花ラーメン 熊本に本社を持ち、国内に13店舗、海外に4店舗と合計17店舗を展開する熊本を代表するラーメン屋さんです。都市高の半道橋ランプにほど近く、交通量の多い3号線に面した飲食店モールの一角にお店を構えています。福岡ではあまりマー油は、嫌煙されがちですが今回、食わず嫌いもいかんなーということで食べに行ってきました!

いただきます

桂花ラーメン

具材 青ネギ・太肉(ターロー)・キャベツ・茎わかめ・煮卵
中太麺・角・ストレート
付属 ふりかけ・フライドガーリック

こちらは太肉麺(ターローメン)。具はこれでもかってくらい盛りだくさんです。丼がつくと、いつものとんこつ臭に混じって主張してくるニンニク臭。これが熊本ラーメンですよね。 マー油をよけつつスープを一口。臭みを抑えららたとんこつからまろやかなスープの旨みが口に広がります。後味は避けたつもりでもマー油ととんこつと鶏ガラが混ざった複雑な味わい。福岡では味わえないですね! 桂花ラーメン 麺は中太で茹で方は今回、普通を注文しました。固麺は細麺でいうハリガネほどの硬さというので。歯ごたえは低加水麺のようですが、パツッとした端切れではなくつるっとした麺でもない初めて味わう食感です。特徴は麺の表面い細かな粒子が現れているようなようななんとも言えないポツポツした舌触りです。 桂花ラーメン 珍しい、揚げられたガーリック。匂いは揚げている分抑えられ旨みが増しています。多めにかけてもスープの味が破綻することはありません! 美味しい熊本ラーメン食べたから思いますけど、本当、僕は博多ラーメンが好きなようです

DATA

太肉麺:950円

住所 福岡県福岡市博多区半道橋2-6-29
営業時間 11:00~24:00 日曜定休

大きな地図はこちら