読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

福岡で生きていくログ

福岡で生きていくログ

衝撃の「替玉10円」!誰でも満腹になれる「博多三気」に食いに行ってきた!【感想・レビュー】

福岡市南区のラーメン屋さん「博多三気」に行ってきたました。 福岡で十数軒を展開しているラーメン屋さんなんですが、全店舗で看板に大きく「替玉10円」と書かれています。 私のイメージとしは、「安い分、その程度のレベルなんでしょ?」と、思ってましたが今回、きちんと食べてみないうちに決めつけるのはよくないと心を入れ替えて食べにいってきました!

いただきます

博多三気

具材 チャーシュー・青ネギ・キクラゲ
細麺・角・ストレート・低加水麺
付属 紅生姜・からし高菜

こちらは、メガやる気ラーメン。 麺の量がおよそ3玉分が最初からあり、写真ではわかりづらいですが顔の倍くらいの器に盛られています! 麺が多いので軟目の麺といった感想。 スープはあっさりとして口当たりがマイルドなとんこつスープ。クセが少ないのでどんな人でもスッとイケちゃう味わいです。 博多三気 こちらは、げん気ラーメン。 秘伝の合わせ味噌を入れたスープは旨みと深みがプラスされて、やる気ラーメンよりもこちらのほうが好みに近い感じが。ピリッとした辛みも個人的に好きです! ごっちそうさんでした!(・∀・)ノシ

DATA

メガやる気ラーメン:590円 げん気ラーメン:550円

住所 福岡県福岡市南区向野1-18-21
営業時間 11:00~24:00(OS/23:45)

大きな地図はこちら

大量の葱にはご注意あれ!くせのないまろやかな住吉亭のねぎ山とんこつラーメン【感想・レビュー】

昔はひとつのサービスとしてあった、「ねぎ山」※ネギを普段の量よりおおくして葱が山のように盛られている 最近、とんと見かけないなーと思ってグーグル先生に聞いてみると、「住吉亭」の名前が。 葱と辛子高菜と豚骨スープの相性がよく、たまには心行くまで葱と辛子高菜が食べたい・・・その時はそう思ってました 住吉亭 昔ながらの趣で、おしゃれなお店がいいとい方には向きません。絶対。僕は落ち着きます。

いただきます

住吉亭

具材 チャーシュー・青ネギ(ねぎ山)
細麺・角・ストレート・低加水麺
付属 紅生姜・からし高菜

ひさびさに頼んで後悔するくらいの葱の量で麺が全く見えません。葱は太ねぎでもいいんですが、もうちょい薄くスライスしてくれたらよかった! 住吉亭 大好きな辛子高菜をのっけるとこんな感じになり、辛子高菜もいい感じで赤いです。緑と赤のコントラストが綺麗ですね! 住吉亭 麺は細くやわらかな印象を感じました。スープも癖がなく、昔ながらのまろやなか豚骨スープです。 ごっちそうさんでした!(・∀・)ノシ

DATA

葱山ラーメン:700円

住所 福岡県福岡市博多区博多駅南5-5-1
営業時間 [月~土] 11:00~21:00

食べログで一位を獲得した塩ラーメン・鶏白湯ラーメン!「らぁめんシフク(429/しふく)」に食いに行ってきた!【感想・レビュー】

福岡市博多区のラーメン屋さん「らぁめんシフク」に行ってきたました。 今回、なぜこの店舗を訪れたのかというと、福岡のラーメンと言えば豚骨ラーメンですが、こちらはなんと、「塩ラーメン・鶏白湯ラーメン」を提供しており、それが福岡の食べログラーメン部門で一位を獲得(2015年5月現在)している驚愕のお店なのです! 最近は、塩・味噌・鶏白湯などのお店も増えてきましたが、まさか豚骨以外のラーメンが一位を取るとは、福岡ラーメン好き達の味覚感覚はほんとうにおいしいものを評価するんですね。 らぁめんシフク(429) 外観は和モダンで清潔間があります。何といっても目を引くのは道路沿いに面したガラス張りの製麺室。こちらは毎日、店舗で麺を作っており、厳選した国産小麦や「パイウォーター」という生体水に近い水を麺に使うなど、こだわりがハンパないらいしんです!

いただきます

らぁめんシフク(429)

具材 鶏チャーシュー・青ネギ・なると・海苔・たまねぎ
中太ちぢれ麺
付属 特になし

こちらは、鶏白湯ラーメン。 白濁としたスープですが、出汁が香り高く食欲を掻き立ててくれます。スープは臭みがないのに濃厚スープ。出汁の味わいを最大限に生しながらしっかりと鶏の味わいが感じられる極上スープでした! 麺はプルっと瑞々しく絹のような咽越しと、一噛みごとに広がる小麦の旨みがなんとも言えません!ちぢれているのでよくスープにからんでくれるのもうれしい! ラーメンの具材で珍しい鶏チャーシューは、身も柔らかくジューシーで、塩ラーメン・鶏白湯ラーメンには豚より鶏が合う気がします。 らぁめんシフク(429) こちらは塩ラーメン。 あっさりしたスープなんですが、鶏の旨みやコクはしっかり感じられる奥深いスープです。スープは残す派なんですが、麺を食べ終わったあとでもレンゲが止まらず久しぶりのスープ完飲! 口の中がまさに「至福の時間」 (゚д゚)ウ-(゚Д゚)マー(゚A゚)イ-…ヽ(゚∀゚)ノ…ゾォォォォォ!!!! ごっちそうさんでした!(・∀・)ノシ

DATA

塩らぁめん:600円 鶏白湯らぁめん:650円

住所 福岡市博多区榎田2-3-1 村下ビル1F
営業時間 <月・火・木・金・土> 昼 11:00~16:00(15:30 OS) 夜 18:00~22:00(21:30 OS) <水> 昼 11:00~16:00(15:30 OS) 定休日: 日曜日

大きな地図はこちら

福岡空港のはなまるうどんに食べに行ってきました【感想・レビュー】

友人を見送りに久々に福岡市博多区ののうどん屋さん「はなまるうどん」に行ってきたました。 空港といえば飛行機に搭乗するために場所ですが意外とお土産や食事処、はたまた本屋さんまであったりなど意外とショッピングモールに近い施設となっているの知っていましたか? 福岡空港の屋上には滑走路を一望できるビアガーデンがあり、夏には飛行機を見ながらビールをグイッと楽しむことができ今年の夏の楽しみが増えました。 そんな空港内ですが、フードスペースに東京などでは有名なはなまるうどんがあります。福岡ではあまり見かけることはなく空港・久留米・直方の3店舗のみの営業となっています。 ラーメンと同じくらい好きなうどんなので興味本意で食べてきました。

いただきます

はなまるうどん トッピングを目の前にディスプレイして好きなように選ぶスタイルですね。こういうのはついつい取り過ぎてしまうので自重しなければなりません。 はなまるうどん こちらは温玉ぶっかけ。 一筋啜ると水々しい中太の麺は、香川うどんのようなコシと喉越しが感じられ、真ん中に温泉卵を潰し、麺とつけだしと絡め温玉ぶっかけのできあがりです! 福岡で良く見かける「丸亀製麺所」の釜玉うどんと似た印象を受けました。 温玉ぶっかけのほうが出汁の風味があり、まろやかといったところです。 はなまるうどん こちらはアボカドとサーモンのサラダうどん。もうちょい盛り付けに気を使ってもらえたら嬉しいかな ( ;∀;) ごっちそうさんでした!(・∀・)ノシ

DATA

温玉ぶっかけ【大盛り】:500円

住所 福岡県福岡市博多区下臼井778−1 福岡空港 (FUK)
営業時間 7:00~21:00

大橋駅裏にある博多玉のあっさりしつつ、スープの美味しい豚骨ラーメン「博多玉」【感想・レビュー】

大橋駅周辺は実はラーメン激戦区で美味しいラーメン屋さんがほんと多いです。 そんな、激戦区に店舗を構える「博多玉」。博多王と間違えてましたが玉のようです。 博多玉 最近、出来たお店らしく新しい内装ですが木のぬくもりが、なんか入りやすいですね

いただきます

博多玉

具材 チャーシュー・青ネギ
超細麺・角・ストレート・低加水麺
付属 紅生姜・からし高菜

見た目はほんと、白乳色でとんこつが一瞬だけ香るんですが、スープを一口すするとあっさりとした昔ながらのとんこつスープの印象ですが、一般的なとんこつスープと違うことは、とんこつの味わいのあとにさまざま食材の旨みを感じる奥深いスープなんです。 博多玉 麺は超細麺で硬いほうが好きな方はハリガネとかバリカタくらいを注文したほうがよいですね このあっさりしつつ、スープの美味しいラーメンはお酒を呑んだ後に、締めのラーメンとしては最適なのではないでしょうか! 口の中がまさに「至福の時間」 (゚д゚)ウ-(゚Д゚)マー(゚A゚)イ-…ヽ(゚∀゚)ノ…ゾォォォォォ!!!! ごっちそうさんでした!(・∀・)ノシ

DATA

白丸元味:720円

住所 福岡県福岡市南区大橋1-14-8 カーサクワトロ 1F
営業時間 11:00~23:30

黒豚ブラザーズ 大橋店の羅臼昆布、シイタケで取った出汁が香りを引き立てる黒豚豚骨ラーメン【感想・レビュー】

大橋駅からほど近く、大通りに面した一画に店を構える「黒豚ブラザーズ」。 ド派手な看板が目を引きますが駐車場も広くてアクセスしやすいです。 黒豚ブラザーズ 近くに大学があるのでお昼時は多くの学生で賑わうようです。

いただきます

黒豚ブラザーズ

具材 チャーシュー・青ネギ・煮玉子
細麺・角・ストレート・低加水麺
付属 紅生姜・からし高菜

とんこつの香りが抑えられ、出汁の香りも混じっていい匂いがします。スープはタレが濃く醤油とんこつ系と感じ、とんこつのあとに出汁が味わいが広がります。後味がさっとなくなるくらいキレがあります。 麺も細めんのパツパツした歯応えがやっぱいいですね。濃い目のスープには小麦の旨みが感じられるくらいの固麺が好きです。 チャーシュー多めなの好きなポイントです。 口の中がまさに「至福の時間」 (゚д゚)ウ-(゚Д゚)マー(゚A゚)イ-…ヽ(゚∀゚)ノ…ゾォォォォォ!!!! ごっちそうさんでした!(・∀・)ノシ

DATA

黒豚ラーメン:570円

住所 福岡県福岡市南区向野2丁目12−21
営業時間 11:00~24:00

絶妙に臭い特濃とんこつスープにノックアウト!「博多 一成一代」に食いに行ってきた!【感想・レビュー】

仕事の移動中にちょくちょく見かける東比恵にあるラーメンの新店「博多 一成一代」。以前は確か、中華屋さんがあったと思うのですがしばらく見ないうちにラーメン屋さんに変わっていました。 博多 一成一代 バイクを停めて、店舗入り口に立つと香ってくるとんこつを煮込んでいる独特の香り。店舗前でこれほど豚骨のにおいがするということはよく煮込まれた濃い豚骨スープを提供している証拠です。 臭みの残った濃い豚骨スープは好みなので入口前ですが期待感が膨らみます。

いただきます

博多 一成一代 具材はチャーシュー・青ネギ・キクラゲ。泡立つスープはよく煮だされたとんこつスープの証拠で、これほどのスープは「一双」さんのスープとよく似ています。店主さんにお話を伺うとよくそう評されるようですが決して真似をしたわけではないとのこと。 レンゲをスープで満たし、一口すすると絶妙にとんこつ臭さが残り、今まで食べてきたスープよりも骨粉を感じる特濃とんこつスープが口の中に広がります。 スープになぜかとろみを感じてしまう程、よく煮込まれています。 博多 一成一代 麺もストレート麺というより少しちぢれており、替え玉まで食すとスープが半分以下になってしうくらい絡みます。 テーブルに辛子高菜もありますが、辛味を抑え魚介の味わいが微かに感じる今まで味わったことのない辛子高菜でした。 ここはオススメできるお店でした(・∀・)ノシ

データ

ラーメン:630円

住所 福岡市博多区東比恵2-17-23
営業時間 ランチ営業、日曜営業